ADCCドイツオープン選手権2023結果

ADCCドイツオープン選手権2023

ADCCドイツオープン選手権2023、国際的なトップファイターが登場

過去 ADCCドイツオープン選手権2023 ヘレンベルクの大会は、この国でもグラップリングのプロ化が可能であることを改めて証明した。ブラジル、アメリカ、リトアニア、ウクライナ、ポーランド、スロベニア、イギリス、フランス、スイス、ベルギー、スペイン、そしてドイツ全土からのファイターが参加し、非常に強力な国際試合となりました。 Sportdeutschland.TV トラックです。

その間に ADCCドイツ大会 正式な結果は、世界連盟に転送され、数日中にウェブサイト上で公開される予定です。私たちは カクトウギ は、こちらでも結果をお届けします:

プロフェッショナルな男性: 

-76.9kg 

  1. Paul Kretschmer, Flowing Arts オーストリア、ドイツ
  2. ケウェニー・ロペス・フォンセカ(エクイップ・ノヴァ・ウニアオ、ブラジル
  3. ライナス・フォン・シュレンク(BJJアカデミー・ベルリン、ドイツ
  4. Nadzhmaddin Panakhov、Strela Team、ロシア

 

-87.9kg 

  1. Omer Emanoely、Checkmat Cohen Brothers、イスラエル
  2. Bilal Benmahammed、Cicero Costa、フランス
  3. Christian Lohrmann(アリーナ・アシャッフェンブルク、ドイツ
  4. ダリオ・カシャニ(ファイトスポーツ-ラッカスBJJ、スイス

 

-98.9kg 

  1. メラズ・アヴドヤン(マトリックス柔術、ドイツ
  2. ヤニック・コアート(デラリヴァ・ジャーマニー、ドイツ
  3. ヨナス・マクセイン(アトス・ウィーン、オーストリア
  4. ルチアーノ・カラブレーゼ(スイス、ファイトスポーツ-Ruckus BJJ

 

OPEN CLASS(オープンクラス 

  1. メラズ・アヴドヤン(マトリックス柔術、ドイツ
  2. アントニオ・スタニック(アトス本社、オーストリア
  3. Omer Emanoely、Checkmat Cohen Brothers、イスラエル
  4. アントニオ・フィエロ(イギリス) JJ/GFTeam(ドイツ

 

マスターズI(+35年): 

-76.9 kg 

  1. Gregor Strakl、10th Planet Maribor、スロベニア
  2. Lech Szczesniak, MMA Czarni Słupsk, ポーランド
  3. グリゴリ・ウィニツキ(Samurai Fight Team、ドイツ
  4. マーヴィン・ザイツ(ドイツ・ファイトチーム ティルシュエンロイト

 

-87.9kg 

  1. マリオ・JR.タン、ジボイアBJJ、フィリピン
  2. マイク・ヘネベルグ(ドイツ・グレイシーバーラ・ヴォルフスブルク

 

OPENクラス 

  1. マリオ・JR.タン、ジボイアBJJ、フィリピン
  2. Gregor Strakl、10th Planet Maribor、スロベニア
  3. イギー・アルバレス(スタリオンジム、ドイツ
  4. マーヴィン・ザイツ(ドイツ・ファイトチーム ティルシュエンロイト

 

マスターズII(+45年): 

OPEN CLASS(オープンクラス 

  1. Lech Szczesniak, MMA Czarni Słupsk, ポーランド
  2. マイク・ヘネベルグ(ドイツ・グレイシーバーラ・ヴォルフスブルク

 

 

初心者の男性: 

-65kg 

  1. Jonas Ried, Roll 'n Flow, ドイツ
  2. ロバート・ギンダー(レンゾ・グレイシー・ヴィリンゲン、ドイツ
  3. ロビン・ウィットリンガー(ドイツ、ノーチーム

 

-76.9 kg 

  1. ジョーダン・ウルフ(2Kチーム、フランス
  2. アリ・ハッサニ(スタリオンジム、ドイツ
  3. セバスチャン・ヘッテリッヒ(アルプスBJJ

 

-87.9kg 

  1. アレム・ブジムキッチ、ドイツトップチーム本部、ドイツ
  2. Sascha Bittmann, Labyrinth Luta Livre, ドイツ
  3. ジョシュ・マイヤーズ(カルロス・マチャド柔術スパング、ドイツ

 

-98.9 kg 

  1. Paul Ampletzer(MMAエルディング、ドイツ
  2. Mert Gül(メコンボックスジムノイウルム、ドイツ)Mekong Box Gym Neu-Ulm, Germany

 

+99.0 kg 

  1. ケビン・シュミュクナー(ドイツ、グレイシー・バラ・ヴォルフスブルク
  2. ベルミン・ブラティック、クリストファー・フルートスBJJ、ドイツ
  3. ティモシー・メイフィールド(マトリックス柔術、ドイツ

 

OPEN CLASS(オープンクラス 

  1. ジョシュ・マイヤーズ(カルロス・マチャド柔術スパング、ドイツ
  2. ミカ・ペーターゼン(Samurai Fight Team、ドイツ
  3. セルカン・アルスラン(スタリオン・ジム、ドイツ

 

マスターズI(+35年):

-76.9 kg 

  1. Markus Unverricht(MMAエルディング、ドイツ
  2. マルク=オリバー・シュミット(ドイツ・ジャーマントップチーム・ベブリンゲン、ドイツ

 

-87.9kg 

  1. Kay Jeschke(MMAエルディング、ドイツ
  2. ライナー・グッゲモス(ドイツ、メコンボックスジム・ノイウルム

 

初心者の女性: 

-60 kg 

  1. Katharina Colle(スタリオンジム、ドイツ

 

+60 kg 

  1. Veronika Yablonska、10th Planet Maribor、スロベニア
  2. ソニア・アイザー(アックスジム、ドイツ
  3. パトリシア・シュスター(メコンボックスジム・ノイウルム、ドイツ

 

ビギナーボーイズ 7~10歳 

-36kg 

  1. David Wahl, Delariva Germany, Germany.
  2. レオナルド・アルアンノ(Impacto Team Stuttgart、ドイツ
  3. エルハン・アハド(Stallion Gym、ドイツ

-40kg 

  1. ルキヤン・セルゲヌク(SKタイガー、ウクライナ
  2. デイモン・クラスニック(スタリオンジム、ドイツ

 

ビギナー女子7~10歳 

-24キロ 

  1. エレナ・シェキリ(スタリオンジム、ドイツ

 

-36kg 

  1. ケイリー・マザリエゴス(Ubuntu BJJ、アメリカ
  2. エイミー・クンペリック(デラリヴァ・ジャーマニー社、ドイツ

 

ビギナー女子 11~14歳 

-45 kg 

  1. ニーナ・リヒター(スタリオンジム、ドイツ

 

 ビギナー男子 15~17歳 

-65 kg 

  1. Moritz Leimpek, Six Blades, ドイツ
  2. ヴェニオ・ムラリッチ(アックスジム、ドイツ

 

 

中級男性: 

-65.9 kg 

  1. フェリックス・クラウス(ファイトチーム・ティルシュエンロイト、ドイツ
  2. フランチェスコ・マッツァ、ラカデミア、イタリア

 

-76.9 kg 

  1. ヤン・ローレンツ(パウンド・フォー・パウンド・チーム、ドイツ
  2. Danielius Chalikovas, Smauglys, Lithuania
  3. ロレンツ・シェラー、AJJK、ドイツ

 

-87.9kg 

  1. フィン・シュミット(ドイツ、ブドケラー・ボンランデン
  2. ピーター・ハウアー(スタリオンジム、ドイツ
  3. Matteo Bonatti, L'Accademia, イタリア

 

-98.9 kg 

  1. ゲリット・ケファシュタイン(モジョ・ジムノス、ドイツ
  2. リカルド・フェルナンデス・カルネイロ(グレイシー・バラ・ヴォルフスブルク
  3. ジェイソン・マザリエゴス(Ubuntu BJJ、アメリカ

 

OPEN CLASS(オープンクラス 

  1. Danielius Chalikovas, Smauglys, Lithuania
  2. ヨナス・マクセイン、アトス・ウィーン、ドイツ
  3. フィン・シュミット(ドイツ、ブドケラー・ボンランデン

 

中級マスターズI(+35年): 

-87.9kg 

  1. ジョナス・ジョーンズィ、MMAスピリット、ドイツ
  2. シュテフェン・ヴァイック(第1回ブルッフサーラー武道クラブ、ドイツ
  3. マーカス・ワリンガー(グレイシー・バラ・グラーツ、オーストリア

 

OPEN CLASS(オープンクラス 

  1. ヨハネス・リヒター(ドイツ、ジャーマントップチーム・ベンブリンゲン
  2. Jerzy Terefenko(ポーランド・MMA Czarni Slupsk
  3. クリストフ・ヴェッセリング(Mojo Gymnos、ドイツ

 

中級マスターズII(+45年): 

-76.9 kg 

  1. ランダル熊谷(スタリオンジム、ドイツ
  2. オリバー・ゲルバート(ドイツ・トップチーム本部、ドイツ

 

-98.9 kg 

  1. Jerzy Terefenko(ポーランド・MMA Czarni Slupsk
  2. フランツ・ウィンター、ケナンアカデミー、ドイツ

 

中級の女性: 

-60 kg 

  1. アナベル・ハイマーディンガー(ドイツ・トップチーム本部、ドイツ
  2. ミレイユ・ミラド、アトス・ドイツ、ドイツ
  3. 熊谷アリス(スタリオンジム、ドイツ

 

中級男子11~14歳 

-40kg 

  1. ティモフィイ・セルゲヌク(SKタイガー、ウクライナ
  2. Rafael Derache、ASC59、フランス

 

-50kg 

  1. エイデン・マザリエゴス(Ubuntu BJJ、米国
  2. サミラ・ショルツ(スタリオンジム、ドイツ

ベストチーム:ジャーマントップチーム(ドイツ)

 

次のイベント:ADCCドイツ国内選手権2023年大会

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る