3月に開催されるSHOOTOのエントリー締切が迫っています

締切日

シュートー「ルーキーズ」「コンテンダーズ」の登録締切について

Shooto Germany が今年も開幕します。Shooto "Rookies" 11とShooto "Contenders" 33では、DからBクラスまでアマチュアとセミプロファイターの参戦が認められています。これが、現在の2023年シーズンのキックオフとなる。

Shooto Rookies 11

Shooto Rookies 11

Rookies 11では、新人選手とDクラスのアマチュアが、自身と所属チームのために貴重なランキングポイントを獲得するために、再びShooto Germanyで戦います。昨年は、Dクラスの試合が選手やチームにとっていかに人気があるかがよくわかりました。満員御礼のクラスは、参加者にたくさんの練習を提供しました。選手たちは1つのイベントにつき3試合までこなすことができ、昨年の選手たちの中には、5試合以上の試合経験があるため、今年はすでにCクラスに入っている選手も少なくありません。

今年もアマチュアを一から作り上げ、安全なルールのもとでオクタゴンで経験を積む機会を与えたいと考えています。アマチュアでMMAの経験が5試合以下の選手は、3月22日の登録期間終了まで、3月25日のShooto Rookiesに登録することができます。

登録 Shooto Rookies 11

 

Shooto Contenders 33

5戦以上の経験を積んだアマチュアの皆さん、そしてセミプロ陣営で自分の力を証明したいファイターの皆さん、新年は同日開催のShooto Contenders 33で華々しくスタートします。このイベントは、6月にヘレンベルクで開催される今年のShooto European Championshipsの準備イベントである。

Cクラスは、アマチュアで5戦以上戦い、今後の戦いに備えたいファイターです。予選ラウンドの試合時間はDクラスより1分長く、立位での頭部への膝蹴りやヒールフックも認められる。

セミプロファイターのBクラスでは、プロファイターとしての地位を確立することが目的です。試合時間は2×5分、ヒジ打ちなしということで、ドイツの人気シリーズ「We love MMA」と同じルールです。

ファイターズは、2023.03.20までは両クラスとも登録可能ですが、その後登録期限は終了します。

登録 Shooto Contenders 33

 

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る