オレグ・ベルンクがSHOOTO KINGSで戦う!

ベルンク

SHOOTO KINGS VIII ~サムライスピリッツ~』の対戦カードが残りわずかとなってきました。しかも、真のトップクラスのファイターたちだ。例えば、ハンブルク出身のオレグ・ベルンク(レンゾ・グレイシー・ハンブルク)は、地元のヒーロー、ジョナサン・エステット(ジャーマントップチーム)とウェルター級対決を行う予定だ。そして、オレグのプロデビュー戦はドイツ最大の人気MMAイベントシリーズ「We Love MMA 47」で、我らがジョニーがここで暖かい格好をしなければならないことを物語っている。黒幕パトリック・クラウスの男は、ジャンプ・ニーで相手をKOするのに、わずか3分弱しかかからなかったのだ!

オレグは192cmという驚異的な身長から、ウェルター級ではまさに「摩天楼」とも言うべき存在であり、このハンブルグのファイターが立ち技にしか強みがないと思っている人は、きっと否定されるに違いない。Shooto "Rookies I "では、オレグは2試合をこなし、合計3分もかからずに2勝を挙げている。どちらもサブミッションで勝利している。ハンブルクから "ワイルド・サウス "ロイトリンゲンへの長旅で、オレーグがここで負けることはないだろう。5月18日のロイトリンゲンのリングでは、やる気満々、そして何より危険なオレグが、地元のヒーローを苦しめることになるのだろう。

ジョナサンは、ファンの応援が必要な一戦だ。絶対に見逃せない一戦だ。

SHOOTO KINGS VIII:"サムライスピリッツ"

2019.05.18(土)
ヴィットゥムハレ
ヴィットゥムストラッセ37番地、ロイトリンゲン
ドア:午後6時
ゴング:午後7時

メインイベント

プロフェッショナル Shooto タイトルマッチ -77.1kg(5分×5本勝負)
ダニエル・フクラー(FightFever Bruchsal) vs セルビン・ラムシロビッチ(ジャーマントップチーム)

コ・メインイベント

プロフェッショナル Shooto 女子 -63.0kg級(3×5分制)
イリーナ・ゴディネッツ(士道館ウクライナ) vs. ユディス・ルイス(ブドケラー・ボンランデン)

注目の試合

プロフェッショナル・シュート -70,3kg(3×5分)
tba vs スヴェン・フォルテンバッハ(ジャーマントップチーム)

プロフェッショナル・シュート -65,8kg級(3×5分制)
tba vs アミンアイシェール(ジャーマントップチーム)

プロフェッショナル Shooto 女子 -50.0kg (3×5分)
ベスタレ・キカイ(チーム・ニッポン/スイス) vs タニヤ・アンゲラー(A-Team Martial Arts)

プロフェッショナル・シュート -77,1kg(3×5分)
オレグ・ベルンク(レンゾ・グレイシー・ハンブルグ) vs ジョナサン・エステット(ジャーマン・トップチーム)

予選

第18回ヨーロピアンシュートー選手権大会決勝戦

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る