Suum Cuique Mainzのオープンマット

ドイツのトップチームのヘッドコーチであるペーター・アンゲラーが、数十年にわたり、この分野で活躍してきたことは周知の事実である。 Suum Cuique Mainz は、学び、苦しむことを許された。そして何より、「ボス」であるマティアス・ヴェルナーのサポートが、世界中で行われた数々のプロフェッショナルなMMAファイトに、このベテランを同行させたのである。アンゲラーはマインツでいわば「商売」を学び、マルク・ベッカー、パトリック・ヘリング、ニルス・ヴェルナーズバッハ、ダニエル・アッカーマン、フランク・ステーブリン、モーリス・スクローバーといったマインツのトップファイターの支援を受けることができたのである。マインツはドイツトップチームにおけるグラップリングの発祥の地なのです。

そして、多くの優秀なグラップラーや、MMAファイターを輩出し、最近では、"We Love MMA"王者 "エイドリアン・ツァイトナー。

そして、「ドイツ・グラップリングリーグ」ですでに優勝しているこの伝統あるクラブこそが、今、あなたをオープンマットに招待しているのです。3月14日(土)は、午前11時からスタートします。グラップラーやMMAファイターなど、どのチームもマットの上で転がりながら他のマーシャルアーティストと意見交換ができます。もちろん、ジャーマントップチームや提携校の選手も、マインツのマットに引きずり込まれる形で再び登場する予定だ。このオープンマットの楽しみは、参加者全員にとって、決しておろそかにできないものであることは間違いない。

また、事前に詳細を確認したい方は スウムのFacebookページ 主催者に連絡する

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る