ライジング・サン3:ケナン・アカデミー・ヴュルツブルク

県南学園

ケナンアカデミー・ヴュルツブルグは強力なチームを提供する

近年、静かにファンの心を掴んでいるチームがある。その名は ADCCドイツ大会2022年欧州シュートー選手権をはじめ、数々のイベントを開催しています。 Shooto Germany ケナンアカデミー・ヴュルツブルク校が公式校となり ドイツトップチーム は、その名を知られるようになった。さて、そんな強者5人が2023.02.26に開催されるRising Sun IIIに出場するのは ドイツトップチームパフォーマンスセンタージム24 ライフスタイル ヘレンベルクにて

この5人のファイターを簡単に紹介します(写真左から)。

マキシミリアン・ノイマン

マックスはケナンアカデミーの新しい才能の一人であり、選手として短い期間にもかかわらず、すでに非常に活躍している。特にドイツトップチームのクラブ対抗戦では、すでにドイツ全土の有名選手を相手に勝利を収めており、Rising Sun IIIへの参加で新たなチャレンジに臨むことになる。

アルトゥール・ホヴァキミャン

17歳のルーキーは、剣南アカデミーの新進気鋭のタレントの一人として、シュートで活躍しています。昨年から非常に活発に活動しており、Shooto「Rookies X」では同階級で金メダルを獲得することができた。アルトゥールはこのチームの中で最も若く、最も経験の浅いファイターですが、最もハングリーでワイルドなファイターでもあります。だから、今大会でもサプライズを期待できるだろう。

マシュー・メイズ

彼は間違いなくチームのスターです。この好感の持てるファイターは、ADCCとShootoの両方で非常に成功している。彼は近年、グラップリングとShootoでなんと32勝をあげ、昨年オランダで行われたShooto European Championshipsで銅メダルを獲得し、そのキャリアを戴冠した。ADCC全米選手権とスーパーシリーズで獲得した2つの銀メダルは、マットがグラップリングもできることを明確に示しており、どの挑戦者にとってもこのチームで最も危険な相手と考えられていることは間違いない。

フランツ・ウィンター

47歳のフランツは、この5人の中では最年長だが、最も強いファイターの一人である。ADCC全米選手権での金メダル、スーパーシリーズでの銀メダルは、フランツがこのチームにおいて正しい位置にいることを明確に示している。さらに、フランツは88kg前後とケナンアカデミーの中でも重いファイターの一人である。

カイ・フレーリヒ

チーム内では最も軽量なファイターだが、決して侮ることはできない。前回のADCCスーパーシリーズでは同階級で銀メダルを獲得しており、ケナンアカデミーの中でも最も野心的なファイターの一人である。このレッグロックマニアが対戦相手の頭痛の種になることは間違いなく、Rising Sun IIIでの彼のファイトを楽しみにしている。

ライジングサンIII - グラップリングチームサバイバルマッチ

場所:ジム24ライフスタイル(ヘレンベルク、ダイムラー通り13番地
日時:2022年2月26日(日)
時間:午後2時(入場は午後1時30分から、観戦は無料)

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る