RISING SUN II:結果

RISING SUN IIはロックだ!

先週の土曜日、ひとつのことがはっきりと示された。ドイツはついに、グラップリングを立派なプロスポーツとして体験する準備が整ったのだ。その結果 ジム24 を、Böblingenで発表しました。 RISING SUN II を午後8時から生中継 SportsGermany.tv を開催しました。ドイツ全土から集まった5つのトップチームが、日本方式のグラップリングチームサバイバルマッチに臨みました。 五重奏曲 と、サブ・オンリー方式で勝利を争った。

参加者のフィールドには、国内チャンピオン、さらにはヨーロッパ選手権や世界選手権の入賞者が散見され、ライブ配信の観客はドイツのグラップリングシーンの「誰々」を目にすることになった。参加者の中で最も有名なのは、DGL殿堂入りしたグレゴー・ハーブ(サウスサイド・コネクション)、ルーカス・ジエロンカ(チーム・スラムリング)、ダニエル・ブラウクル(アルペンBJJ)、マルクス・ヘルド(ジャーマントップチーム)、ジャン・ザンダー(ファイティング・フュージョン)であった。そのため、エキサイトメントと高い技術レベルが保証された試合となり、スポンサーに感謝したい。 フジスポーツヨーロッパ, ゴータール総代理店 デイル・ロイトリンゲン, シュミット税理士事務所 ロイトリンゲン MatGuerilla このイベントは、素晴らしいプロフェッショナルな場で紹介することができます。ここで カクトウギ もちろん、厳しい競争の結果も独占的に手に入れることができます。

プレリミナリーマッチ

チーム「Slammlings」がアルペンBJJを破る

準決勝

サウスサイド・コネクションがファイト・フュージョンに勝利

チーム "Slammlinge "がドイツのトップチームを破る

最終

サウスサイド・コネクションがチーム「スラムリング」を破る。

もちろん、このグラフィックをクリックすれば、Sportdeutschlandで全イベントを無料で見ることができ、マットの上のアクションを追うことができます。

ライジング・サンII

非常に高級なジム24というロケーションは、この環境でのイベントに最適なステージであり、サウスサイド・コネクションは、この素晴らしいイベントの立派なチャンピオンであることを示しました。このフォーマットの人気はすでに非常に高く、RISING SUN IIIのさらなる改善と新しいコンセプトは来週から取り組まれる予定です。というわけで、事態はまもなく進行し、Rising Sunオーガナイザー・チームが第3回に何を計画しているのか、楽しみに待つことができるのです。

メインスポンサー MatGuerilla 100%麻の着物で

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る