ウクライナでのセミナー

ウクライナとドイツの士道館支部は、長年にわたり緊密な友好関係を保ってきました。ドイツと同様に、ウクライナもまた、ノックダウン空手、キックボクシング、さらには士道館トライアスロンの世界チャンピオンを定期的に輩出しています。両国の協力関係は長年にわたり選手のトレーニングを充実させ、ウクライナの選手はドイツでの大会にいつも歓迎されています。そして今度の木曜日、ジャーマントップチームの2人のドイツ人選手が再びウクライナに渡り、3日間のトレーニングキャンプでウクライナの興味を持つ選手たちにグラップリングとMMAの知識を伝授します。

ヘッドコーチのペーター・アンゲラーは、プロのシューターで士道館の世界チャンピオンであるスヴェン・フォーテンバッハとともに、ウシュホロドで3日間のトレーニングを行い、アマチュアおよびプロのシューターのための技術を指導する予定です。経験上、この3日間のキャンプにはウクライナ全土から100人以上の選手が参加する予定です。

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る