南ドイツ・シュート選手権大会に強豪が集結

今年の南ドイツ・シュート選手権は、来週の土曜日に ドイツトップチーム ロイトリンゲンで開催されるこの大会には、非常に強力な参加者が集まります。2月1日にマインツで開催された西ドイツ選手権で、すでに非常に高いレベルを示していた70.3kg級は、今回も好選手が目白押しで、その存在感を示しています。まず、ドイツチャンピオン、ヨーロッパチャンピオン、全日本オープンファイターのジャン・ルーカス・ヴェルナー(ドイツ)。 コンバットセンター リューネブルク!しかし、マシュー・メイズと(I-Pensa Würzburg)と地元のヒーロー、スティーブン・ドゥラミス(ドイツトップチームこの2人は、すでに数々の大会で入賞を果たしており、ジャイアンルーカスに挑戦することになるでしょう。

しかし、他のクラスも活気があり、アマチュアのシュートでも非常に強い試合が行われることは間違いないでしょう。南ドイツ・シュート選手権は、2020年のドイツ選手権に出場するための今シーズン最後の予選大会です。

興味のあるファイターやチームのエントリーは2020.02.27 12:30まで可能です。協会への入会は必須ではありません。

情報・登録 Smoothcomp

フェイスブック
ツイッター
ja日本語
トップページに戻る